Skip to content
Htkyama Blog

iPadでssh接続する

iPad, ssh1 min read

iPad用のsshクライアントソフトの中でも、Termiusがおすすめです。

  • Termius

個人的にsshクライアントに求める機能

  • ed25519で公開鍵認証が使える
  • Powelineフォントが使える
  • Split Viewでも使える

全てがTermiusであれば無償で使えます。

インストール

インストールはAppStoreからTermiusを検索して見つけることができます。

公開鍵認証の設定

「Keychain」から+をタップし、「Generate Key」を選んで鍵を生成します。 鍵方式からは、ed25519も選択可能です。 生成された公開鍵から、登録しているホストにExportすることにより、接続先ホストの.ssh/authorized_keysに追加もできます。

フォントの設定

「Settings」からTerminal Fontを選択します。

Powerlineフォントとして

  • DejaVu Sans Mono Powerline
  • SourceCode Pro For Powerline - Medium
  • Ubuntu Mono Derivative Powerline - Regular

が選べます。おすすめは、SourceCode Pro For Powerlineフォントです。

Powerlineフォントを使うことにより、ssh経由でVimを使う場合にカスタマイズしたステータスラインをキレイに表示することができます。

ハードウェアキーボードとの組合せ

私の使っているiPad miniでもハードウェアキーボードと組み合わせて使うことにより、快適にsshで接続したリモートの環境でも作業ができます。

かなりお気に入りの環境です。

© 2021 All rights reserved.
RSS