Skip to content
Htkyama Blog

MacをPublic DNSを利用して高速化する

macOS1 min read

cable

macOSのDNSにPublic DNSを設定して、ネットを少し高速化してみます。

Public DNSについて

Public DNSは、誰でも利用可能な公開DNSサーバーです。特徴としては、応答速度が速いことです。最近では、Google Public DNSが有名です。DNSSECやTLS プロトコルのサポートなどDNSに関わるセキュリティにも積極的に対応しています。

代表的なPublic DNSです。

Google Public DNS

Googleが公開しているDNSサーバーです。

IP アドレス
8.8.8.8
8.8.4.4

  • Public DNS | Google Developers

Cloudflare Public DNS

CloudflareとAPNICで公開しているDNSサーバです。 レスポンスの速さとDNS問合せ元のIPアドレスの履歴を残さないプライバシー重視を特徴としています。

IP アドレス
1.1.1.1
1.0.0.1

Public DNSの実力

macOSのTerminalからdigコマンドを使い、DNSクエリのレスポンス速度を測定してみます。

digコマンドは、DNSサーバーからDNSに関する情報を集めるコマンドです。

レスポンスのQuery timeがDNSサーバーからのレスポンスにかかった時間です。この時間が短ければ短いほど、レスポンスが速いことになります。

ISP DNS

ルータ経由でのISPのDNS サーバーのレスポンスです。

$ dig blog.htkyama.org @192.168.1.1
; <<>> DiG 9.10.6 <<>> blog.htkyama.org @192.168.1.1
;; global options: +cmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 43123
;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 1, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 0
;; QUESTION SECTION:
;blog.htkyama.org. IN A
;; ANSWER SECTION:
blog.htkyama.org. 20 IN A 206.189.89.118
;; Query time: 30 msec
;; SERVER: 192.168.1.1#53(192.168.1.1)
;; WHEN: Fri Mar 13 22:08:36 JST 2020
;; MSG SIZE rcvd: 50

Google Public DNS

Google Public DNS (8.8.8.8) への問い合わせです。

$ dig blog.htkyama.org @8.8.8.8
; <<>> DiG 9.10.6 <<>> blog.htkyama.org @8.8.8.8
;; global options: +cmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 44090
;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 1, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 1
;; OPT PSEUDOSECTION:
; EDNS: version: 0, flags:; udp: 512
;; QUESTION SECTION:
;blog.htkyama.org. IN A
;; ANSWER SECTION:
blog.htkyama.org. 19 IN A 157.230.35.153
;; Query time: 9 msec
;; SERVER: 8.8.8.8#53(8.8.8.8)
;; WHEN: Fri Mar 13 22:09:31 JST 2020
;; MSG SIZE rcvd: 61

ISP指定のDNSよりも速いです。

Cloudflare Public DSN

Cloudflare Public DNS (1.1.1.1) への問い合わせです。

$ dig blog.htkyama.org @1.1.1.1
; <<>> DiG 9.10.6 <<>> blog.htkyama.org @1.1.1.1
;; global options: +cmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 38914
;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 1, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 1
;; OPT PSEUDOSECTION:
; EDNS: version: 0, flags:; udp: 1452
;; QUESTION SECTION:
;blog.htkyama.org. IN A
;; ANSWER SECTION:
blog.htkyama.org. 18 IN A 178.128.17.49
;; Query time: 5 msec
;; SERVER: 1.1.1.1#53(1.1.1.1)
;; WHEN: Fri Mar 13 22:10:08 JST 2020
;; MSG SIZE rcvd: 61

Cloudflare Public DNSが最もレスポンスは速いです。

ISPのDNSサーバーよりもPublic DNSのほうが応答時間は速いようです。DNSクエリの応答時間がボトルネックとなっている場合は、DNS設定をPublic DNSにすることで高速化できる可能性があります。

macOSのDNS 設定

macOSでDNSサーバーの設定するには、「システム環境設定」の中にある「ネットワーク」設定から「詳細」ボタンをクリックすることで、DNSの設定項目が出てきます。

DNS 設定画面

最も応答時間が速いCloudflare Public DNSを設定します。

設定は、「+」をクリックして、DNSサーバーのIPアドレスを入力します。DNSサーバーとして 1.1.1.1、代替サーバーとして 1.0.0.1 を設定します。

© 2021 All rights reserved.
RSS